微熱

ちょっと熱っぽい方が何だか楽しくやれる気がします。

kazu

重友梨佐の経歴や成績は!結婚してるの?思い出したくない過去って?

      2015/06/03

重友梨佐選手が大阪国際女子マラソンで再起をかけて走ります!

2012年の大会の優勝者が満を持して帰って来ました。
昨年の同大会で悔しい思いをした重友選手は
今大会ではどんな走りを見せてくれるのか!

楽しんで走る気持ちを大切にしたいと語っている
重友選手の経歴や成績について、いろいろと調べてみました。

スポンサーリンク


まずは簡単なプロフィールから。

重友梨佐
氏名:重友梨佐(しげとも・りさ)
生年月日:1987年8月29日
身長・体重:168cm・55kg
出身地:岡山県
出身校:興譲館高校卒
所属 :天満屋(2006年入社)
趣味 :音楽を聴く

 

女子のマラソン選手にしては
身長が168㎝もあり、比較的大柄ですね。

なので、集団の中でも他の選手より
頭ひとつ出るので、すぐにわかります!

外国人選手と比較しても身長では負けない重友梨佐選手

(外国人選手と比較しても身長では負けない重友梨佐選手:画面中央)

 

体力維持も他の選手より課題になるので
とにかく良く食べるそうで、焼肉が大好物だそうですね。

結婚に関してですが、まだ独身のようですよ。
現在27歳。
まあ適齢期だと言われたら、そうなのかもしれませんが。
練習練習で、なかなか出会いも無いようですし
ちょっと思い出したくない過去も・・・(後術あり)

 

さて、重友選手の成績もちょっと振り返ってみましょうか。

な、なんと!

2012年ロンドンオリンピック日本代表!

はい。

ロンドンオリンピックでは
木崎良子選手(16位)、尾崎好美選手(19位)と一緒に
日本代表として参加しています!

しかし・・・

成績は残念ながら79位(2時間40分6秒)と言う
散々な結果に終わってしまっています。

ロンドンオリンピックでのゴールの様子、重友梨佐選手

自身でも一番思い出に残るレースであり
一番悔しい思いをしたレースが
ロンドンオリンピックだと言っています。

 

2012年は絶好調だったんですよね。
大阪国際女子マラソンで優勝して
見事オリンピック代表の座を射止めた訳です。

しかしながらその後の調整が上手く行かず
ロンドンオリンピックでも結果を出せずに
苦しい時期を過ごすことになってしまいましたね。

 

しかも、追い打ちをかけるように
当時の交際相手に不適切な動画をネット上に投稿され
報道ステーションでも取り上げられるくらい問題になったり。

精神的にもとてもキツく
追い詰められた状態が続いた時期でもありましたね。

 

その後、ほとんどレースらしいレースには出場せず
昨年2014年の大阪国際に再起をかけるも
64位、2時間58分45秒と言うとんでもない記録で終わってしまいました。

 

所属する天満屋では女子陸上競技部キャプテンを務め
部の代表として、また部員の相談役として
かなり気を遣うことも多かったようです。

天満屋女子陸上競技部

走ること以外で、様々な問題を抱えていたため
練習に集中できていなかったのでしょうね。

 

スポンサーリンク


 

ただ、今回の大阪国際では
これまでの彼女とは違うようですよ!

マラソンを走る事を楽しみたい。
そんな気持ちがようやく芽生えてきているようです。

あのキューちゃんこと高橋尚子さんが
よく口にしていましたよね。

「走るのが大好きだ」って。

そう言う心境が分かって来たんじゃないかなぁ。

 

なので、今回の大阪国際女子マラソンでは
彼女の楽しむ走りを期待したいと思っています!

 

他にも注目の選手は沢山いますよ!
まあ、招待選手の中から優勝者が出てくるとは思いますけどね。
一応、他の招待選手も紹介しておきます。

【海外招待選手】
タチアナ・ガメラ(ウクライナ)
エレナ・プロコプツカ(ラトビア)
メルカム・ギザウ(エチオピア)
ボーンズ・ジェプキルイ(ケニア)

【国内招待選手】
小崎まり(ノーリツ)
野尻あずさ(ヒラツカ・リース)
渡邊裕子(エディオン)
永尾薫(ユニバーサルエンターテインメント)
新宅里香(しまむら)
宮内宏子(ホクレン)
森祥子(大塚製薬)

【ネクストヒロイン枠】
城戸智恵子(キャノンアスリートクラブ九州)
下山かなえ(ノーリツ)
その他
奥野有紀子(京都産業大)
田山絵理(大東文化大)など

 

 

さて、微熱度は37.2℃

意外に高い!?
はい!私、マラソン好きなんです^^

 

マラソン2度目の挑戦で優勝→オリンピック日本代表と言う
輝かしい経歴と
その後の記録の出ないどん底。

これらを経験して、一回りも二回りも成長し
今回、レースに帰ってきた
ちょっと遅咲きの重友選手。

新たな気持ちで参戦するマラソンで
新しい重友梨佐を出して欲しい。

是非、注目してみてくださいね!

 

スポンサーリンク


 

 

 - スポーツ , , , ,