微熱

ちょっと熱っぽい方が何だか楽しくやれる気がします。

kazu

ランドロイドの価格や性能は?全自動洗濯物折り畳み機で生活が変わる!

      2017/05/31

ランドロイドが私たちの生活を変えてくれる!
・・・のでしょうか(^^ゞ

全自動洗濯物折り畳み機
私たちの生活にもたらしてくれるものは
いったい何なのでしょうか?

ランドロイド(laundroid)の価格は?
性能は?
いろいろと気になったので調べてみることにしました。

スポンサーリンク


ランドロイド発表!

2015年10月開催のCEATEC
ランドロイドの共同開発が発表されましたね。

ブースでは実際にランドロイドが
洗濯物を畳むまでの実演が
されていたようです。

この動画では洗濯物が最初
どのような状態でセットされたのかわからないのですが
何となく広げたものがTシャツであると認識して
折り畳んで排出するまでの様子がわかります。

しかし、一枚のTシャツを畳むまでの時間が
3分以上掛かってます(^^ゞ

もしTシャツだけで20枚くらいあったら
それだけで60分掛かっちゃいますね。。。

実用化までは、まだかなりの改善が必要かと。
でも折り畳まれたTシャツは
とてもキレイに畳まれてましたね!

ランドロイドが畳んだTシャツの様子

ランドロイドが畳んだTシャツの様子、裏側もキレイに畳まれている!

これ、機械がやったんだから
それはそれでスゴいなと!
ちょっとビックリしました。

ランドロイドの価格

さて、何だか久々にワクワクする
電気製品の予感がしませんか?

スマートフォンとかが出て来たときのような
それに近い感じと言うか。

だって白物家電系で
近年でこんな未来的な製品って
無かったでしょ?

それだけランドロイドには注目が集まってる
って感じがします。

で、注目と言えば価格ですね。

いったい幾らで買えるのか!?

→注目の価格は!
185万円(税別)と発表されましたよ!

洗濯物を畳む機械です。
あなたなら幾らだったら買いますか?

私だったら34,800円くらいなら
買ってもいいかなって気になります(^^ゞ

独身の独り身にしてみたら
まあ、そんなに必要性を感じないので
そう言う価値しか見いだせないんです。

でも、忙しい主婦とか
子育て中のママさんだとか
大家族のお母さんとかだったら・・・

30万円から50万円くらいでも
欲しいんじゃないでしょうかね。

→でも今は185万円Σ(゚Д゚)!

だってセブンドリーマーズ
ランドロイド公式サイトによれば
人生において9,000時間もの時間を
洗濯物畳みに費やしてるとか。

例えば80年生きて、そのうちの1年分は
洗濯物を畳むだけで過ごしていると考えたら
なんかヤバくないですか。

少なくとも私はそんな人生を送りたくありませんなぁ
(世の中の主婦を敵にまわしてしまいそうですが)

でもこのランドロイドが
それを解決してくれるかもしれないんですよ。

人生における1年分の作業を
代わってやってくれるんです。
50万円じゃ安い気がしてきませんか?

まあ、恐らく最初はビックリするような
価格になるんでしょうね。

でも、普及すれば価格は大幅に下がります。
テレビでも携帯電話でもそうだったように。

普及して一家に一台なんて時代になったとき
30万円くらいになるかもしれませんね!

スポンサーリンク


ランドロイドの性能

具体的なランドロイドの性能
まだ明らかになっていません。

性能と言っても消費電力とかよりも
最も気になるのが
外形寸法じゃないでしょうかね!

いったいどんな大きさなんだ!

家における程度の大きさになるのか!
もう買う気もないのに気になっちゃって(^^ゞ

だいたいTシャツを畳むには
まず広げないとダメですよね。

ってことは、シャツを広げるスペースは
少なくとも必要ってことになるでしょう。

広げるのが縦に広げるのか
横に広げるのかによっても
大きさに影響します。

畳むときに洗濯物を広げるスペースを
考えると、本体の設置面積は
結構必要になってくるかもですね。

洗濯物の広さの他に
洗濯物をつまんだりするアームの
可動領域も必要になるでしょう。

2016年度にβ版の予約を開始するって
発表されていますけど、
その大きさに関して言及されてないんです。

共同開発の3社は
セブンドリーマーズ
パナソニック
大和ハウス工業

の3社ですね。

大和ハウスが入っているってことは
もしかすると大きい部屋のようなものが
ランドロイドの外形寸法になるとか(^^ゞ

ユニットバスみたいな大きさになって
畳んだ洗濯物を置く
クローゼットのような物とセットになって
販売されるとか。

ランドロイドの外観

実際、CEATECでデモをやった時の様子だと
その外観はまさにクローゼット。
何となくそんな感じになりそうだなぁ。

新築の家じゃないと最初は難しいか。
あとは新築のマンションとかね。
都内の高級マンションとかで標準装備されたり。

性能面ではまだまだ不明な点も多いけど
まあ最初はそんなにコンパクトな物じゃないだろうし
価格もやっぱり数百万になっちゃうかな。

まとめ

ま、それにしても
個人的には楽しみな訳で。

微熱度は38.1℃

結構高めですよ。
ランドロイドユーザーにはならないかもしれないけど
絶対見てみたい!

そう思う家電・・・
いや、家電じゃないかもしれないなって
今になって感じて来ました。

まあ、また何か発表があるかもしれないでの
注目しておきましょう!

2016年10月から予約受け付けした
250万円の限定モデルは全て完売してるとか。
あるところにはあるんですね・・・お金(^^ゞ

今年中には市販モデルが販売可能とか。
価格はさておき、近未来は既にやって来てるのかも?
しれません!

最後までお読み頂きまして
ありがとうございました!

【こちらも読まれてます】
ウッチャンの年収がスゴいことに!
手越祐也のLINEが流出!?
有田哲平の結婚相手は?
いとうあさこの実家がスゴい!
近藤春菜はLBGTなの!?
設楽統の嫁さんが綺麗と評判!

スポンサーリンク


 - テクノロジー・製品