微熱

ちょっと熱っぽい方が何だか楽しくやれる気がします。

イクメン議員の不倫相手が宮沢磨由?宮崎謙介議員と女性タレントの関係は?

      2016/02/23

イクメン議員不倫相手女性タレント
宮沢磨由さん(34)で確定してきていますね。

宮崎謙介議員と宮沢磨由さんの関係について
少し斬り込んでみようと思うんですが。

ただ奥さんの金子恵美議員がこの不倫相手と
実際に会っていたかどうか、そこだけがわからないんです。

スポンサーリンク


イクメン議員の不倫相手

今日発売の週間文春(2月18日号)で
イクメン議員の不倫相手が
宮沢磨由さんであると報じられています。

宮沢磨由

めちゃめちゃ美人と言うほどではないにしても
スタイル抜群。
34歳と年齢も近く、簡単に意気投合したのか。

しかし、それにしても不思議なのは
何で結婚している国会議員
不倫関係になってしまったのか、と言うこと。

宮沢磨由さんは売名行為ではないかと言う声もあるが
それにしては自身の身を削り過ぎている。

売名行為は狩野英孝と交際している
加藤紗里だろう。

イクメン宮崎議員の不倫騒動は
いろいろと波紋を呼びそうだ。

宮沢磨由のプロフィール

宮崎謙介議員の経歴や学歴

宮崎謙介議員の注目の記者会見
2月12日(金)に開かれることになりました!
女性タレントAと報道で言われてたんですが
果たして会見では宮沢磨由さんと名前が言われるのか!

その辺も注目ですね!

宮崎謙介議員と女性タレントの関係

問題発覚当初は
宮崎議員の不倫相手は誰だ!?
34歳の女性タレントは誰なんだ!?

って騒いでいた訳ですが
ここに来て不倫相手の女性タレントは
宮沢磨由さんだったと言うことがわかってきました。

FNNのニュースとかの報道
1月4日に国会へ着物の着付けの仕事に行っていて
その事がtwitterに投稿されていたものの削除されていて
1月30日には京都に行ってたツイートも削除されてて。

舞台やグラビアなどで活動する34歳の女性タレントで、
って報道されていて、ほぼ確な訳です。

宮崎議員と宮沢磨由さんの関係
不適切な不倫と言う関係であることは
最近、適確な報道で世間を賑わす
週間文春の記事や、国会終了後に取材陣の問いかけに
足早に逃げた宮崎議員の行動が物語っています。

じゃあ、出会いはいったいいつだったのか?
1月4日の国会での着付けの時が最初だったのか?

どうも言い寄って来たのは宮崎議員の方からで
ナンパに近い形だと報道されています。

残念ですね。
育休を取得して男性も積極的に育児参加すると
言い続けていた宮崎議員は
イクメン議員として支持を集めていただけに
これは有権者に対する裏切り行為と言っても過言ではないでしょう。

なぜイクメン議員は宮沢磨由さんをナンパ
奥さん不在の自宅に連れ込んで不倫してしまったのか。

奥さんの金子恵美議員、とっても綺麗な方で
正直国会議員なんかにしておくのは勿体無い。

そんな素敵な奥さんがいながら
声をかけて我慢できなかった理由は
宮沢磨由さんの宝満ボディに原因があるようです。

宮沢磨由さん悩殺ボディ

これじゃイチコロだわな(^^ゞ

宮沢磨由あぁ、何となくそそるものがあるわ~

男としては気持ちはわからんでもない。
奥さんが妊婦でできない時に
こんな刺激的なボディを見たら、そりゃ・・・

いやいや、もし気持ちがそうであっても
具体的に行動してはいけないんだよね。
残念ながら、そこには同情の余地はないのである。

スポンサーリンク


金子恵美議員と宮沢磨由は会っている?

可能性は高いんですよね。
その1月4日には奥さんの金子議員も
臨月の大きなお腹を抱えながら着物すがたの
宮崎議員と写真に映ってます。

宮崎謙介議員と金子恵美議員の写真

この時、着付けに来ていたのが宮沢さんなので
恐らく挨拶くらいはしている可能性が高いですね。

そうなると、奥さんは不倫相手と
実際に会って言葉を交わしているかもしれない
ってことになります。

これはキツいわ~

奥さんの立場では、もう怒り心頭ですよね。
金子議員は自宅に帰るんでしょうか?
宮沢磨由さんが泊まっていった自宅に・・・

 

永田町を巻き込んで
また新たな問題が勃発してます。

世間ではゲス不倫文春砲などと言われ
騒動として報道されていますが
自民党とか打撃でしょうね。。。

正直、元スピードの今井絵理子氏(32)が
自民党の公認を受けて出馬するニュースがありますが
ぶっ飛んじゃいましたね。

自民党は主婦層からの支持を得るために
今井絵理子さんを起用したって言うのに
ママさんを助け育児休暇を取っていた議員が
育児のさなかに不倫でしょ。

こりゃ夏の参院選に向けて
また一悶着ありそうですな。

今後も暫く目が離せません。
微熱度は38.6℃と高くなりました(汗)

 

最後までお読み頂きまして
ありがとうございました!

スポンサーリンク


 

 - タレント, 政治