微熱

ちょっと熱っぽい方が何だか楽しくやれる気がします。

綾瀬スマートインターチェンジの場所は?開通はいつ?渋滞回避できるか!

      2017/02/13

綾瀬スマートインターチェンジ(IC)の場所
開通時期について、少し調べてみました。

綾瀬市は神奈川県内では唯一鉄道の駅がない市であったり
するため交通の便がイマイチだと言われてます。

東名高速でもインターチェンジは横浜町田ICを使うしかなく
横浜町田ICは渋滞するのでも有名。
綾瀬スマートICの開通が待たれます!

スポンサーリンク


綾瀬スマートインターチェンジの場所

綾瀬スマートインターチェンジの場所
住所で言うと綾瀬市小園になります。

現在の綾瀬バス停の場所にスマートインターチェンジができる予定です。

完成予定図はこちら

綾瀬スマートインターチェンジ完成予想図

名古屋方面からも東京方面からも いずれの場合も県道42号線
直接アクセスできるようになります。

県道42号線は綾瀬市の中心的な道路で
綾瀬市役所綾瀬タウンヒルズショッピングセンター
沿道にあります。

ここに直接東名高速から下りれるようになったら
かなり便利になるでしょうね。

また綾瀬市に隣接する
海老名市大和市藤沢市などの
一部の地域住民にとっても利便性の高い
スマートインターチェンジになるでしょう。

綾瀬スマートインターチェンジの開通時期

現在予定されている
綾瀬スマートインターチェンジの開通時期
2017年度中とされています。

年度なので2017年4月から2018年3月までとなり
遅くとも2018年3月には開通すると言うことです。

スポンサーリンク


様々な経済効果を期待

一般の人にとって、とても利便性が高いことは
言うまでもないのですが、綾瀬市では他にも
様々な経済効果を期待しているようです。

特に交通の便が良くなることによって
事業者の進出を後押ししてくれることを期待して
工業系市街地の建設・誘致を検討していると。

確かにこれまで厚木IC横浜町田ICを使うしかなかったのが
いきなり綾瀬スマートICができれば
企業にとっても交通のアクセスが良くなり
とりわけ物流などの企業には魅力的になるでしょうね。

まとめ

綾瀬スマートインターチェンジの場所や
開通時期などについてご紹介しました。

  • 場所は綾瀬市小園
  • 開通予定は2017年度

 

さて、微熱度なんですが
37.3℃くらい行くんじゃないでしょうかね!

綾瀬市民にとっては念願のインターチェンジ!

鉄道の駅が無い。
国道が走ってない。
陸の孤島だ。

などと言われて久しいところ、
東名高速のインターチェンジがついにできる!

これは待ち遠しいニュースでしょうね。
FM横浜の交通情報、トラフィックインフォメーションでも
東名高速の渋滞は綾瀬バス停を先頭に12キロとか
渋滞の発生するポイントでもあったので
渋滞自体の解消にはならないにしても
綾瀬市民にとってはアクセスが抜群に良くなるのは かわりないでしょう。

期待しますよね^^

最後までお読み頂きまして
ありがとうございました!

スポンサーリンク


 

 - 地域, 社会・経済