微熱

ちょっと熱っぽい方が何だか楽しくやれる気がします。

kazu

ゴーイチマルエキスラインの場所や業種は?山陽道トンネル事故のトラック!

   

ゴーイチマルエキスライントラック山陽道トンネル火災
最初に事故を起こした車両だと判明したようです。

運転していた男性(33)は自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑で
逮捕されたようです。

ゴーイチマルエキスラインの場所業種について少し確認してみましょう。

スポンサーリンク


ゴーイチマルエキスラインの場所と業種

会社名:ゴーイチマルエキスライン株式会社(510EXL K.K
住所 :埼玉県川口市大字安行領根岸907−1


ゴーイチマルエキスラインの外観

ゴーイチマルエキスラインの外観

【業種】
引越し業運送業など

埼玉県内では八潮市栃木県さくら市に営業所があるようです。
会社の評判や口コミに関してはちょっと調べてみましたが
すぐに見つかりませんでした。

しかし会社の評判はどうだったんでしょうね。

ちょっといろいろとあるのかもしれません。

当然ですが、会社も調べられるようです。

 

高速隊によると、運転手の男は運送会社「ゴーイチマルエキスライン」(埼玉県川口市)の社員で、1人で引っ越しの荷物を運んでいた。この事故で一酸化炭素中毒になり東広島市内の病院に入院していたが、18日午後0時40分ごろに退院した。現時点で、運転に影響を与えるような持病などは確認されていないといい、事故当時の状況や経緯などを詳しく調べる。

引っ越しの途中に事故を起こしてしまったようです。
事故を起こした運転手の名前などは現在は公開されていません。

スポンサーリンク


逮捕されたトラック運転手

逮捕されたのは皆見成導(みなみなりみち)容疑者(33)です。

皆見成導容疑者の写真
皆見容疑者はゴーイチマルエキスラインの社員で
国交省がゴーイチマルエキスラインを調べたところ
様々な運送事業法違反が4件確認されたということです。

会社側にも何らかの過失がありそうです。

また皆見容疑者のfacebookには
様々な場所で危険な運転をしている動画が記録されていてるようです。

プロフィールなども掲載内容が不自然で
ネット上ではDQNだと言われてます。

しかし、あれだけの事故を起こしておきながら
皆見容疑者は怪我をしている様子がほとんど無いのは
やはりトラックだったからでしょうか。

 

事故原因との関係

現在の所、ゴーイチマルエキスラインと
今回の事故に関する何らかの関連性については
指摘されていません。

トラックは引っ越しのために広島方面に向かっていたようですが
ドライバーは一人だったんですね。

埼玉から広島まで、どのくらいの時間をかけてきたのでしょう。
事故現場で急ブレーキの跡などがないことから
可能性としては居眠り運転だったかもしれませんね。

夜中、ずっと走り続けて朝方になって眠くなってしまうことは
よくあるケースです。

→ 山陽道八本松トンネルの火災事故詳細

いずれにしましても警察の捜査の進展を待ちたいと思います。

スポンサーリンク



 - コラム, 事件・事故