杉田あきひろ容疑者の学歴や経歴は?うたのお兄さんが逮捕!

杉田光央(あきひろ)容疑者(48)が覚せい剤所持で現行犯逮捕されました。
杉田あきひろ容疑者はNHKのうたのお兄さんを務めたこともある人物で
芸能界ではまた衝撃が走っているようです。

またこのようなタレントの薬物による逮捕者が出てしまいました。
なぜ後を絶たないのでしょうか。

スポンサーリンク


杉田光央の経歴

杉田光央(あきひろ)容疑者名前  :杉田光央
生年月日:1967年5月4日(48)
出身地 :福井県小浜市
高校  :福井県立若狭高等学校
大学  :慶応義塾大学文学部哲学科
職業  :俳優・歌手
所属  :HEROX エンターテインメント

ミュージカル俳優として活躍されていて
あの有名な『レ・ミゼラブル』などにも出演されていたようです。

NHKのおかあさんといっしょには1999年4月5日から
2003年4月5日まで9代目のうたのお兄さんとして出演していました。

同じ時期にうたのお姉さんを担当していたのは
つのだりょうこさんですね。

その後は『屋根の上のバイオリン弾き』に出演したり
おかあさんといっしょの関連イベントに出演したりしていたようです。

近年ではシャンソン活動を重点的に行っていたようで
新宿区にあるライブハウス『新巴里』では
月に1回くらいの割合でライブに加わっていたようです。

スポンサーリンク


マークされていた?

実は杉田容疑者と薬物疑惑に関しては、2000年12月にサンデー毎日が
覚醒剤の使用疑惑があるとして報じています。

しかしこの時は杉田容疑者が毎日新聞に対して損害賠償を求める裁判を起こしていて
その真意は判明していませんでした。

火のないところに煙はたたない。
この頃からマークされていた可能性はありますよね。

最近は芸能界では薬物で逮捕される人があとをたちませんので
杉田容疑者の逮捕で、また他にも出てくるかもしれません。

現状では清原和博との関係は特にわかっていませんが
何か繋がりとかあるかもしれませんね。

報道の内容

NHKの子ども番組で「うたのお兄さん」を務めた杉田光央容疑者(50)が覚せい剤を隠し持っていたとして、警視庁は14日までに、覚せい剤所取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕した。
NHKによると、杉田容疑者は1993~2003年、同局の「おかあさんといっしょ」に9代目のうたのお兄さんとして出演した。
(引用:時事通信社)

NHKのテレビ番組「おかあさんといっしょ」で1999~2003年に「歌のお兄さん」を務めた俳優の杉田光央(あきひろ)容疑者(50)が、覚醒剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕されていたことが、警視庁への取材でわかった。「間違いありません」と容疑を認めているという。
組織犯罪対策5課によると、杉田容疑者は13日、都内で覚醒剤を所持していた疑いがある。同課が入手経路などを調べている。
杉田容疑者は9代目の歌のお兄さんに選ばれ、03年3月まで4年間出演。自身のブログなどによると、その後は俳優として舞台やテレビで俳優活動をしていた。
(引用:朝日新聞)

さて、微熱度は38.1℃
結構高いです。

結構イケメンな感じの杉田容疑者ですが
まさか覚醒剤所持とは。

本当に多いですね、芸能関係者。
まだまだいろいろと出てくるんでしょうね。

NHKのうたのお兄さんをしていた人でも
手を出してしまうほどですから
もっと多くの芸能関係者が関わっていると考えるのが
自然な流れです。

なんとか根絶することはできないものでしょうか。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする