微熱

ちょっと熱っぽい方が何だか楽しくやれる気がします。

石橋勝也の勤務先や画像は?被災地で窃盗容疑で逮捕!

      2016/11/26

石橋勝也容疑者(51)が熊本県益城町で窃盗容疑で逮捕されました。
どうやら被害にあった家屋に侵入して盗みを働いていたようです。

石橋容疑者の勤務先とか画像がないか
facebookとかを調べてみました。

 

 

スポンサーリンク


石橋勝也容疑者の勤務先など

石橋勝也容疑者の地元、福岡県糸島市加布里駅付近の様子(石橋容疑者の自宅のある糸島市加布里駅付近の様子)

石橋勝也容疑者は会社員だと言うことで
その勤務先などが注目されています。

ただ、現在判明している情報では勤務先の会社などは
特定されていません。

住所は福岡県糸島市加布里。
年齢は51歳。

facebookなどのSNSを調べてみたんですが
名前では該当しそうな人物の特定には至りませんでした。

年齢的にはもし結婚して子供がいるようだったら
一家の大黒柱ということになると思いますが。
家族に関する情報も、これから徐々に明らかになってくると思われます。

スポンサーリンク


自衛団が結成

報道でもあるように、現地では14日の最初の震度7の地震以降
空き巣被害が発生しているようです。
この事態に住民の皆さんが自衛団を結成して見回りをしているとか。

地震で大きな被害を受けて、ご自身も被災されているであろうに
ほんとに大変な思いをされていると思います。
警察もパトロールを強化して対応しているようです。

こんな時に盗みを働いてしまおうという火事場泥棒は
絶対に許せませんね。

報道の内容

熊本県警は23日、熊本地震で被災し、家人が避難中で不在だった同県益城(ましき)町の民家からタブレット端末などを盗んだとして福岡県糸島市加布里(かふり)、会社員、石橋勝也(かつや)容疑者(51)を窃盗容疑で逮捕した。14日の熊本地震発生後、空き巣が相次いでいたが、容疑者逮捕の発表は初めて。県警によると「盗んだのは間違いない」と容疑を認めている。
逮捕容疑は15日午後10時ごろ、益城町の女性(63)宅に侵入し、タブレット端末やDVDなど4点(時価計約8000円相当)を盗んだとしている。
佐賀県から益城町役場に支援物資を届けに来た男性が、不審な動きをする石橋容疑者の軽自動車を見つけ、警察に通報した。
県警が把握しているだけで地震後、益城町や熊本市で盗難や建造物侵入などの被害申告が18件あり、今回はそのうちの1件だという。
(引用:毎日新聞)

 

残念な事件ですね・・・
被災してみんな大変な思いをしている時に。

必ずこういう犯行は災害時には出てくるんですが
同じ九州の人間で51歳の会社員が・・・

ボランティアなどで被災地に入るのではなく
盗みに入っているとは。
残念ですね。

自宅のある福岡県糸島市から熊本県益城町までは
140kmほどの道のりになるようですが、
軽自動車を運転しながら、何を考えていたのでしょう。

どんな物が盗めるか考えていたのでしょうか。
被災して、相次ぐ余震に怯えながら避難所に沢山の人がいるというのに。

石橋容疑者は生活にでも困っていたのでしょうか。
それにしても盗みなどしてはいけません。
ましてや被災した家屋からなんて。

まさか家族などにボランティアに行くと言ってたりしませんよね?
もし、そんな事情なんかがわかったら大変なことになりそうです。
警察もあまり発表しないかもしれません。

実名や住所まで出てしまっていますので
人物の特定までは、そう時間もかからずに出来てしまうでしょう。

救いようのない犯罪を犯してしまったようです。

スポンサーリンク


 - コラム, 事件・事故