微熱

ちょっと熱っぽい方が何だか楽しくやれる気がします。

石川祐希はレシーブが課題!サーブとバックアタックは世界レベル!

      2016/02/23

石川祐希選手の活躍で
特に今回は面白い感じがしている
男子ワールドカップバレーボール。

 

今日の相手は格上、アジア代表のイラン。
石川選手のスパイクが炸裂したら
撃破も夢ではないはず!

 

ただ、今の課題はレシーブか!
今日のイラン戦も石川選手の
レシーブを徹底的に狙われて
2セット連取後のまさかの逆転負け・・・

 

オリンピック出場に向けての大きな課題である
石川選手のレシーブの弱さを露呈した
試合結果になってしまいました。

スポンサーリンク


石川祐希選手のレシーブ力

石川祐希スパイクを決めて叫ぶ

ウイングスパイカーとして
このワールドカップでもその才能を
遺憾なく発揮している石川祐希選手。

 

石川選手の妹もスゴい!?

 

 

NEXT4(ネクスト4)の一人として
その活躍ぶりはこれまでの日本代表の
戦いを観てきた人はご存じでしょう。

 

若干19歳。
若き日本のエースは
全日本バレー史上最高の逸材と言われ
少し離れかけてしまった男子バレーへの注目を
一気に高めてくれてますよね。

 

その石川選手の最大の課題が
レシーブだと言われてます。

 

石川祐希のレシーブの写真

 

実際、レシーブは他の選手に比べたら
あまり上手な方ではないでしょう。

 

アメリカ戦では徹底的に狙われました。
アメリカは全てのサーブの的を
石川選手に向けてきたんですね。

 

結局ミスを連発して
日本はその力をほとんど出すことができず
ストレート負けを喫しました。

 

今日のイラン戦でも同じように
石川選手のレシーブが狙われましたね。

 

アメリカほど正確ではありませんでしたが
狙われた石川選手のレシーブは
やはりミスを連発してしまいました。

 

1セット目2セット目では
レシーブのミスをサーブで補うことが出来て
リズムに乗れた日本が連取しましたが、

 

3セット目ではレシーブも崩され
キレのあるサーブも出ず
逆にリズムに乗ってきたイランの
ブロックの網にかかってしまいました。

 

石川選手のスパイクも
イランのブロックにかかるシーンも見られ
4セット目になるとその傾向が更に顕著に現れました。

 

石川選手のタイミングをイランが掴んだ
形になりましたね。

 

結局、石川選手はレシーブで崩され
石川選手頼みの日本は次第にリズムを失い
イランに負けてしまいました。

 

試合後の南部正司監督のインタビューでも
レセプション(レシーブ)を崩された
コメントがありましたね。

 

石川選手も調子は悪くなかったので
非常に悔しいと。
珍しくその悔しさをにじませていました。

 

勝てない相手では無かったと言う
手応えを感じていたようなので
本当に悔しかったんでしょうね。

 

次は絶対、勝ってもらいましょう!

 

スポンサーリンク


 

石川祐希のサーブ

石川祐希選手のサーブ
かなりの破壊力があって
これは世界でも完全に通用するレベルですね。

 

高速サービスでしかも変化をかけているので
相手選手にしたらかなりレシーブが難しいでしょう。

 

石川選手のサーブは
おそらく自分自身ではレシーブ出来ないでしょうね(汗)

 

イラン戦でもサーブで得点を重ねて
逆転する場面もありました。

 

これは大きな武器ですね。

 

石川選手のバックアタック

石川選手のバックアタック
正確性・破壊力とも
世界レベルと言えるでしょう。

 

石川祐希のスパイクの秘密って?

 

柳田選手が前衛に出た時に
攻撃のオプションとして
石川選手のバックアタックがあります。

 

やはり相手は基本的には前衛の選手に
ついてディフェンスしますので
その場合に石川選手のバックアタックは
非常に有効になります。

 

特にセンターからのバックアタック
決まった時などは最高に気持ちいいですよね^^

 

バックアタックのような大きなプレーは
見応えがあるので
沢山やって欲しいですね。

 

NEXT4の活躍次第

そんな感じで、やはり課題はレシーブだと言うことが
格上でアジアチャンピョンのイランと戦って
改めて認識できたと思います。

 

石川選手、若干19歳の肩に
全てをかけてしまっては悪いのかもしれません。

 

オリンピック出場権を獲得するには
石川祐希選手をはじめとする
NEXT4が、もっともっと成長する必要があるでしょう。

 

NEXT4の写真

NEXT4と言われる
石川祐希(19)
柳田将洋(23)
高橋健太郎(20)
山内晶大(21)

 

この4人の更なる成長が
日本のオリンピック出場のカギを
握っていることは確かでしょうね。

 

まあ、このワールドカップでは
オリンピックの出場権は難しいとしても
何とか粘って出場権を獲得して欲しいですね。

 

女子は頑張れば何とか行けそうなので
男子にも頑張って欲しい!

スポンサーリンク


 

【関連記事】
石川祐希の姉や妹の情報は?スパイクがもの凄いって評判はホント?
田中陽子がノジマステラで活躍中!社員なの?どこの店で働いてるの?
甲子園で見つけたカワイイ売り子さん!NAVERでもまだまとめられてない!

 - スポーツ