敦賀気比・松本哲幣選手の出身校やシニアは?史上初!2打席連続満塁弾!

敦賀気比の松本哲幣(てっぺい)選手が
史上初の2打席連続満塁本塁打を記録しました!

この松本選手の活躍もあって、
敦賀気比は春夏連覇を狙う強豪、大阪桐蔭を
11-0と言う大差で破り、決勝にコマを進めましたね!

スポンサーリンク


松本哲幣(まつもと てっぺい)選手のプロフィールを
まず、みておかないとですね!

松本哲幣選手のプロフィール写真「

背番号  :17
投・打  :右・右
身長・体重:178cm・75キロ
出身中学 :京都御池中(京都府)
所属チーム:京都嵐山ボーイズ

京都出身だったんですね。
福井とは隣同士で、比較的近くの出身だったんですね。

松本選手は背番号こそ17番なんですが
昨秋の公式戦では6試合に出場して
8打数4安打の打率5割!

レギュラーとして定着していなかったものの
与えられたチャンスではきっちりと結果を出してきたんですね。

その勝負強さが、今回の偉業の背景にあったのかもしれません。

なんと言っても史上初ですからね。
2打席連続の満塁ホームラン♪

しかも1試合の打点も8点と
これまでの記録7点を第1打席、第2打席で
あっさりと更新しちゃったんですね。

昨秋の明治神宮大会でも
プロのスカウトから注目されていたと言う話しもあり
やっぱり何かスゴい物を持ってる選手なんでしょうね!

スポンサーリンク


京都嵐山ボーイズ

京都嵐山ボーイズは今は
京都ライオンズボーイズって言うのが正しいんでしょうか。

中学硬式野球チームですね。

京都嵐山ボーイズのOBは結構敦賀気比に進学しているようで
今日の大阪桐蔭戦でもスタメンのうち4人が
京都嵐山ボーイズ出身だったんですね!

キャッチャー:嘉門裕介(かもん ゆうすけ)
セカンド  :中井基継(なかい きづく)
ライト   :木下翔吾(きのした しょうご)
センター  :松本哲幣(まつもと てっぺい)

みんな3年生ですね。

しかし、レギューラーの中で4人も
同じシニアチーム出身者だなんて、スゴいですね。

近畿地方では結構強豪チームのようです。
昨年の春の全国大会でもベスト16入りするなど
そのチカラは安定して常に全国れべるのチームなんですね。

そんな京都嵐山ボーイズ出身の彼らの活躍があって、
今日は大阪桐蔭を11-0と粉砕しました。

いやぁ正直言って大阪桐蔭は敵なしかと思っていたのですが
敗れましたね。

さて、これで敦賀気比は決勝進出を決めました。
明日4月1日の決勝の相手は東海大四。
この対戦カードはちょっと予想してませんでした。

東海大四も決勝まで勝ち進んでくるとは
思っていなかったので、意外な組み合わせになりました。

どちらが優勝するでしょうね!
楽しみです!

決勝
4月1日(水)12:30
敦賀気比(福井) 3 – 1 東海大四(北海道)

2015年、第87回選抜高校野球大会は
福井県代表の敦賀気比が春夏を通じて北陸勢として
始めての優勝を果たしました!

決勝戦でも8回ウラ、1-1の場面から
松本選手がランナーをひとりおいて勝ち越しとなるホームランを
レフトスタンドに叩き込みました!

準決勝、決勝での松本選手の活躍は
すさまじいものがありましたね。

2015年3月、北陸新幹線が金沢まで開通し
NHKの連続テレビ小説『まれ』では
能登半島が舞台となっています。

北陸の時代がやって来た!
そんな感じのする敦賀気比の優勝でした。

本当におめでとうございます!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする