恵方巻き早食いコンテスト!優勝の小南志帆さんがカワイイと評判?

恵方巻きの早食いコンテストが
大坂・道頓堀で開催されました。

参加者はなんと関西の女子大生など。
長さ約20cmもの太巻きを今年の恵方「西南西」に向かって
食べる早さを競い合いました。

果たして優勝したのは?

スポンサーリンク


2月3日の節分を目前に控えた1日。
大坂はミナミの道頓堀でコンテストは開催されました。

コンテストに参加したのは
大阪大学近畿大学神戸松蔭女子学院大学などの
関西の大学に通う女子大生を中心とした21人。

優勝したのは神戸松蔭女子学院大学のチームで
優勝タイムは8分37秒。

優勝した同大学の小南志帆さん(22歳)など
神戸松蔭女子学院大学の3人がカワイイとネット上でも話題に!

優勝した神戸松蔭女子学院大学の3人の画像

画面中央の娘が私はタイプかなぁ^^

この3人娘が巨大な恵方巻きを
一人あたり3分を切る早さで完食した訳です!

恵方巻き

こんなに美味しそうな恵方巻きなら
私も食べたいですね!

賞金はひとり1万円

優勝賞金はなんとひとり1万円!
目録を手に満面の笑みで答えていました。

賞金は何に使いますか?との質問に対して
これから3人でお寿司でも食べに行きますと
元気よく答えて、フードファイターデビューも近いか^^

恵方巻き早食いコンテストを取材する報道陣の様子

コンテストの様子を伝える報道陣や
観客も結構いました。

冷え込んだ1日でしたが、会場は熱気ムンムン!

優勝は逃したものの
こちらもカワイイと話題になってる神戸女学院大学の女子大生。

優勝を逃した神戸松蔭女子学院大の別のチーム

神戸女学院大学って
かわいい娘が多いんですね!

さて、皆さんは恵方巻きを食べられますか?

もともと大坂など関西地方の習慣で
節分に食べると縁起が良いとされてきました。

これをいち早く商品化に結びつけたのがあのセブンイレブン
丸かぶり寿司 恵方巻
と言う商品名で1998年に発売しました。

これを契機に「恵方巻き」が全国に波及し
また、他の飲食業や食品販売会社も後を追う形で
いろいろな広告や商品の展開が始まりましたね。

スポンサーリンク


その年の恵方に向かって
目をつむって願い事を思い浮かべながら食べる
なんてのが主な作法だとか。

一応、私も食べる予定にしてますよ!
何をお願いしながら食べようか、今から考えてます^^

うちは家族で食べる習慣はありませんでしたが
去年に母親がたまたま恵方巻きを買ってきて
食卓に並んだんですね。

こんなのは縁起物でもなんでもなく
ただの商売ものだぜ!

バレンタインのチョコと一緒だ!

くらいに思っていましたが、
実際食べてみたら、美味しかったんですよね(笑)

だいたい普段、太巻きなんて食べませんしね。

・・・って私の話しはどうでもいいですね(汗)

はい!

微熱度は36.6℃

画面を上にスクロールして
かわいい神戸松蔭女子学院大学の
女の子たちをご覧ください!

で、2月3日には
是非、恵方巻きを食べましょう^^

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする