微熱

ちょっと熱っぽい方が何だか楽しくやれる気がします。

シャープ偶発債務で白紙撤回か!鴻海は買収するのか気になる!

   

シャープ偶発債務のリストを出したそうですが、
鴻海は買収を白紙撤回したりするんでしょうか?

って言うか、随分後出しな感じがありますが。
しかも3500億円だって!
これはかなりキツいかもしれませんぞ~

高橋興三社長は知ってたのかな?
郭台銘社長は知らなかったんだろうな・・・

スポンサーリンク


シャープの偶発債務

シャープが偶発債務のリストを2月24日に
鴻海(ホンハイ)宛に提出したとニュースがありましたね。

シャープの本社ビルの様子

リストには約100項目の偶発債務があるとか・・・

偶発債務ってのは、その言葉自体は知らなかったんだけど
ニュース記事では
『訴訟や会計変更などで将来返済義務の発生する恐れがある債務』
って書いてありましたよ。

もう超簡単に言っちゃえば
この先債務になる可能性があるもの、ってことかな。

いろんなケースがあると思うけど
シャープのような会社だと、まあ不当たり手形になる可能性がある
手形を持っているとか、

一番多いのは特許紛争などで係争中の裁判があって
負けるようなことになると損害賠償責任が発生して
多額の賠償金が計上されるとか。

 

ま、とは言っても通常ならこれらの偶発債務だって
貸借対照表に記載しておかなきゃいけないんじゃないかな・・・

だって健全な経営(経理)ができているのか判断する材料の一つに
貸借対照表があると思うんだけど。

それに偶発債務が記載されてなくて、後から
実はこんなのがあっちゃったりするんですけど~
って後出しジャンケンみたいにされたら・・・

現時点でシャープが偶発債務としてどんな中身を
鴻海側に報告しているかはわからない訳ですが
これ、産業革新機構との交渉の中でも話してなかったのかな?

もしそうだとすると結構悪質?
って思われても仕方ない感じなのでは。

SHARPの高橋興三社長高橋興三社長が鴻海の支援の受け入れは
役員会で全会一致で可決された、なんてマスコミに話してたけど
社長も他の重役も知ってたのかな。

なんか、ちょっと残念な感じだなぁ。
それでなくても国内の大手電機メーカーの一角
海外資本の傘下になるって泣いていたばかりなのに・・・

スポンサーリンク


鴻海の買収は白紙撤回?

さて、問題は鴻海の今後の出方だよね。
白紙撤回とかあるのかな?

鴻海は6,500億円の支援策を提示して
まあ買収するって形なんだろうけど
態度を決めてきた訳だけど。

実は債務になりそうなのがあと3,500億円あるんですが
って、今になって言われたら怒るよね!

実際、売買契約を見合わせると言ってるみたいだし
郭台銘(かくたいめい)社長だって穏やかじゃないだろうね。

白紙撤回する郭台銘社長(鴻海精密工業)

 

シャープがこんな感じになってしまって
まあ鴻海の買収が白紙撤回になったらなったで
技術流出が防げた!って喜んでいいかもしれないけど。

そうなると産業革新機構によって
バッキバキに解体される道しか残ってないのかな。

って言うか経営陣は本来なら一掃しなきゃいけないだろう!

今回の偶発債務の件で、シャープ内の闇が
ちょっとまた見えてしまった感があって
シャープの東芝化がこれから露呈してくるのかな。

来年は東芝がこんな感じになるのか・・・

大丈夫か国内企業。
頑張ってよ~!

スマホだって海外製使わないで国内メーカーのを使ってるんだよ!
iPhoneなんてとんでもない(^^ゞ

まあ、それはそれで
とにかくシャープは再建は現段階では難しいかもしれないけど
(こんなに債務を抱えていると、まず無理だろう)

優秀な社員たちをこれ以上路頭に迷わせるようなことにならず
上の人間はもっと覚悟を持ってもらいたいなと。

みんな日本の人は応援してると思うよ。
鴻海の傘下になんかならないで欲しいと思ってると。

でも、その日本人から応援されないようなことを
してしまうと、これから先辛くなるだろうに。

 

最後までお読み頂きまして
ありがとうございました!

スポンサーリンク


 

 - 社会・経済