八本松トンネル(山陽自動車道)で火災!負傷者は?場所はどこ?

八本松トンネル火災が発生したとの情報が入ってきました。
山陽自動車道の下り線、広島県東広島市で負傷者もいる模様です。

現場の地図や周辺の状況など確認しておきます。
また事故原因などはいったい何だったのでしょうか。

スポンサーリンク


八本松トンネルの場所

広島県東広島市志和町 八本松トンネル

八本松トンネルは志和ICから岡山・竹原方面に向かって約3.5kmほど
行った所にある長さ844mのトンネルです。

現在は西条ICと広島東ICの間が通行止めになっています。

事故原因は?

八本松トンネルでの事故原因は何だったのでしょうか。
現在の所は消火・救出活動が続いていますので
事故原因に関して詳しい内容はわかっていません。

3月17日午前7時半ころ、当時別の事故が発生しており
現場が少し渋滞していたところに、他の車両が衝突したのがきっかけで
火災が発生した模様です。

追突した車がどのような車両だったか、運転手の安否などは
現在のところわかっていません。

追突してきたのは4トントラックだったとの証言が
事故に遭った方からあったようです。
当時別の事故が前方発生しており、その関係で八本松トンネル内でも
渋滞が発生していたようです。

事故に遭った人によればハザードをつけて止まったら
後方から他の車を跳ね飛ばしながら侵入してきて
止まった所で出火した模様です。

このトラックの運転手は生存しており、警察では事故の原因など
詳しい事情をこのトラック運転手から聞くことにしているようです。

このトラックは埼玉県川口市のゴーイチマルエキスラインのトラックだと
いうことが判明しています。

トラックの運転手は皆見成導(みなみなりみち)容疑者(33)で
自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑で逮捕されました。

皆見容疑者のfacebookにはいろいろな場所で
トラックを暴走気味に運転している動画がアップされていて
物議を醸しています。

→ 皆見成導容疑者のfacebook

ネットの反応

スポンサーリンク


報道の内容

NEXCO西日本などによると、17日07:30頃、広島県東広島市の山陽自動車道下り線八本松トンネル内で、車十数台が関連する多重事故が発生し、火災も発生しています。現在、消火活動などが行われていますが、負傷者もいる模様です。
この事故の影響で、山陽自動車道は西条IC~広島東IC間の上下線で通行止めとなっています。
(引用:レスキューナウ)

17日午前7時半ごろ、東広島市の山陽道下り線西条インターチェンジ(IC)−志和IC間にある八本松トンネル(844メートル)内で、車約10台が絡む 事故が起き、火災が発生した。東広島市消防局によると、複数のけが人がいる模様で、うち女性1人が心肺停止状態。約70人がトンネルの外に避難している。

広島県警高速隊によると、西条IC・広島東IC間の上下線を通行止めにし、消火活動とけが人などの搬送に当たっている。
(引用:毎日新聞)

事故による死亡者が2名出ているとの情報がありました。
また71名が負傷したとも報道されています。

残念ながら2名の方が亡くなられたようです。
お悔やみ申し上げます。

今後事故原因など詳細がわかり
このような事故が起こらないような対策ができたらと思います。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント