微熱

ちょっと熱っぽい方が何だか楽しくやれる気がします。

kazu

米大統領選の結果はいつわかる?勝者はクリントン?トランプ?

      2016/11/26

米大統領選挙の投票が始まっています。
この2016大統領選の結果はいつわかるのか
実は気になって仕方ありません(^^ゞ

既に投票は始まっているみたいですが
勝者が判るのは何時ころなんでしょうか?
日本時間では?

その辺からちょっと調べてみたら・・・

→結局勝者はトランプ氏と言うことになりました!
この結果はどんな未来になるのでしょうか・・・

 

スポンサーリンク


勝者発表は9日午後1時

結論から言いますと2016年の大統領選挙の
結果が判るのは

日本時間の11月9日午後1時以降になります。

アメリカ国旗

それ以前には勝者は発表されません。
なので午後1時前に勝者が報道された場合は
疑ってみてもいいでしょう。

なぜ午後1時以降なのか、その理由は
アメリカ大統領選挙では西海岸の投票が終了するまで
勝者を発表しないと言う協定があるためです。

但し例外的に今回は激戦が予想される
6つの州でヒラリークリントン氏が制するような場合は
午前11時(日本時間)くらいには勝者が確定するかも
などとも言われています。

スポンサーリンク


選挙人270名獲得が勝者

勝者の確定は選挙人を270名以上獲得した方となっています。

2012年大統領選結果

(参考:2012年大統領選挙の結果)

ご存知の方も多いと思いますが簡単に解説します。
アメリカの大統領選挙は

  • 一般投票で大統領選挙人を選ぶ
  • 大統領選挙人が選挙人投票を行う

と言う2段に別れています。

11月8日に行われているのは一般投票です。
ここでは大統領選挙人を選ぶことになります。

大統領選挙人は州の人口に基づいて人数が決められており
投票結果がわずか1票差でも、勝った方が
その州の選挙人全員を獲得します。

選挙人の数は全部で538人です。

その過半数の270人を獲得した方が勝者になる仕組みです。

ちなみに選挙人投票は12月19日に予定されています。
選挙人投票で過半数の270人以上を獲得したら
正式に大統領になったことになります。

激戦州6州はどこ?

オハイオ州の位置

激戦と言われている州は

  • オハイオ州
  • フロリダ州
  • ノースカロライナ州
  • アイオワ州
  • コロラド州
  • ネバダ州

の6州です。

その他にもニューハンプシャー州ペンシルベニア州
ミシガン州ウィスコンシン州アリゾナ州
なども激戦ではと予想されています。

選挙人が18人のオハイオ州を制する者が勝者となる
などとも言われてますし、
選挙人が15人のノースカロライナ州の結果からも
目が離せないでしょう。

選挙の結果は報道で週ごとの結果が出てくるので
州の勝者と選挙人の数を数えておくと
報道されるより早く勝者が判るかもしれません。

時間のある人は試して見ましょう!

クリントン氏かトランプ氏か?

クリントン氏とトランプ氏

勝者はクリントン氏でしょうか?
それともトランプ氏になるのでしょうか?

優勢が伝えられていたクリントン氏も
メール問題などで最後の最後にトランプ氏の猛追を許し
その差は僅かではと言われてます。

日本にとってはクリントン氏が大統領になったほうが
ありがたいのかもしれませんが、
これも実際になってみないことにはわかりません。

いずれにしても世界が衝撃を受ける
一日になることは確かでしょう。

まとめ

2016年米大統領選の勝者が判明する時間について
考察してみました。

  • 勝者判明は11/9の午後1時以降
  • 選挙人270名を獲得した方が勝者
  • オハイオ州が勝利の鍵

全世界が注目している選挙。
選挙人270人に注目しながら報道を見ると
大統領選が10倍楽しく見れるでしょう。

最後までお読み頂きまして
ありがとうございました!

スポンサーリンク


 - 政治, 社会・経済